石屋の米田と「印度カリー子のスパイスショップ」の出会い

こんにちは。石屋の米田@randyyoneda)です。

2018年2月8日から14日にかけて、仙台市の老舗藤崎デパートで「クロワッサンの店フェスティバル」が開催されました。

※イベントはすでに終了しております。

クロワッサンの店フェスティバルとは?

雑誌クロワッサンから生まれた生活雑貨の店が年に一度藤崎催事場にて

本当にいいものをご紹介するイベントとなります。

石屋の米田は、クロワッサンの店フェスティバルの常連で本業は石屋ですが、色々な業種のお手伝いをしており、10年ほど催事場内に立ち続けています。

そして今年は「印度カリー子のスパイスショップ」でたくさんのお客さんにインドカレーをお届けしたのであります。

印度カリー子さんとは?

1996年11月生まれ。宮城県出身。インドカレー研究家。
誰でも簡単に本格的なインドカレーが作れることを啓蒙する女子大生です。自宅でつくれるスパイスセットも販売しています。

印度カリー子さんが開発したスパイスセット詳しくはコチラをご覧ください。「印度カリー子のスパイスショップ」

現在はネットショップが中心だそうですが、宮城県ではクロワッサンの店仙台店ホームセンターダイシン幸町・桂・岩沼店六丁目農園マルシェの店舗でも置いてあるそうです。

※商品展開状況については店舗へ直接ご確認お願いします。

 

印度カリー子さんと出会ったきっかけ

私の会社、有限会社しんせいは石屋でございます。

建築関連の石材やモニュメント、お墓、墓石といった石の専門家であり、デザインも行います。

石材業界としてはインドは非常に質の高い石がとれることで有名ですが、私自身も昔インドへ住み込みで石の勉強をしていました。

そこで毎日インドカレーを食べていたわけですが、、

日本に帰国してからあまりインドカレーを食べなくなりました。

なぜかというと、仙台ではスパイスも手に入りづらく、インドで毎日食べていたあの味がレストランでは少し違って思えたんです。

 

そんなとき、宮城カレー部が主催するインドカレー講座に参加しました。

そのときに印度カリー子先生にインドカレーの作り方を教わったのです。

その味は何か懐かしく、インドに住んでいた頃を思い出させてくれました。また同時になんと美味しいカレーなんだと驚きました。

 

印度カリー子さんの活動を宮城の人に伝えたい

ここ宮城県で有限会社しんせいを創業してから25年がたちます。自分を成長させてくれたインド、そして会社を成長させてくれた宮城県はどちらも私にとっては故郷です。

今回、この印度カリー子さんのおいしいインドカレーを宮城の方へ届けたいと思い、クロワッサンの店フィスティバルへお繋ぎさせて頂きました。

イベント期間中は、地元仙台のお客さんがたくさん訪れてくれました。

TBC東北放送アナウンサー、林朝子さんも生ラジオに来てくれました。

 

ロジャー大葉のラジオな気分でおなじみ、ロジャー大葉さんも駆けつけてくれました。

米田
イベントは7日間でしたが、本当にたくさんの方が来てくれました。この場を借りて感謝申し上げます。

 

さいごに

「印度カリー子」はもちろん、活動上の名前。仙台出身の女子大学生(現在は東京在住)です。

勉学(物理学)まっしぐらの女子学生ですが、唯一の趣味が印度カリーの研究だそうです。(物理専攻の彼女らしい、趣味です)

その趣味が高じて、「日本の家庭に印度カリーを定着させたい」と、大きな野望を抱くようになったのです。

彼女は、2年以上毎日のように印度カリーをスパイスだけでつくり、どのようにすれば、簡単に健康的な印度カリーが出来るか研究したのです。(本当に、学者さんです)

印度カリー子さんの挑戦も、これからも続く事でしょう。

「自分の創るモノを、まず自分が愛し、それからみなさんに愛していただきたい」

21歳の女性が話す言葉には、感動しかありませんでした。

 

石屋の米田の挑戦も、まだまだ続きます。

 

終活カウンセラーとして

石屋の米田は終活カウンセラーとしてお墓だけでなく、相続・遺言・保険・葬儀・介護・健康についても併せてご相談いただけます。

お気軽にお電話ください。

フリーダイヤル

0120-972-148

ココなーに・いしや

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お墓参りが、人と人、人と社会をつなぐ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
墓苑・墓石の しんせい

仙台発・大人の情報誌『りらく』
コラム連載、10年になりました。

終活カウンセラー 米田 公男
終活カウンセラー 米田 純子

公式Facebookアカウントはコチラ
〒981-0134
宮城県宮城郡利府町しらかし台5丁目2-1
フリーダイヤル 0120-972-148
ココなーに・いしや
Tel  022-356-6904
Fax 022-356-9150
Email sinsei623@gmail.com

質問、感想、相談など、
何でもお気軽にご連絡ください。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

宮城・仙台の石材屋の有限会社しんせい代表取締役社長。 仙台発・大人の情報誌『りらく』にコラム「亡くなるまでの知恵とその後の家族のために」を連載しております。今年で連載10周年です。 石のことなら何でもご相談ください。